ホーム(都道府県の選択)神奈川県の神社にもどる

半原神社(神奈川県愛川町半原)

作成日 平成28年7月7日
よみ  はんばらじんじゃ 地理院地図
参拝日  平成27年9月21日(月)
所在地  愛川町半原4173 (北緯35度32分34.17秒 東経139度16分9.34秒)
 地図:地理院地図  いつもNAVI
HP  神奈川県神社庁 神社詳細 半原神社
祭神  建御名方命 ( たけみなかたのみこと )
由緒  明治45年(昭和43年再建)の「宮址」碑には次のやうにある。
宮址
村社半原神社往古諏訪大明神ト称シ本村向山ニ鎮座在シシニ天正四年山崩ノ為神地荒無ニ歸シタルヲ以テ慶長八年癸卯九月當所ニ遷シ奉リ社殿ヲ建立ス 其ノ後寛永六年己己九月修殿ト共ニ諏訪大明神ト称シ奉ル 明和六年己丑霜月二十四日社殿ヲ改築ス 明治維新ノ際建御名方命ヲ祭神トシ半原神社ト改称ス 明治四十三年十月十日八雲淺間琴平秋葉日枝神明清瀧飛瀧諏訪稲荷ノ十社ヲ合祀ス 明治四十五年三月十五日ニ工ヲ起シ南面ノ社殿ヲ遷シテ東向トシ新ニ拝殿ヲ設ケ華表ヲ改メ神地ヲ理ム 五月一日竣工ニ際シ碑ヲ宮址ニ建テ記念トス
  明治四十五年  五月一日建立
  昭和四十三年十月二十三日再建

(参考 歸:帰  當:当  華表:鳥居のこと)
また、昭和五十二年覆殿改築碑があり「明和六年霜月社殿を再建し其の後明治十年に覆殿を改築せしも老朽化甚しき為半原神社改称百年を記念してここに改築す」 とある。
雑記  愛川町役場からは西北西へ3.1km。県道54号線からの参道を進み、右に向きを変へると社殿がある。左側(南西)には宮沢川が流れてゐる。



社号標は「村社半原神社」昭和二年、鳥居は昭和三年建立

鐘がある

境内社 八坂神社。社殿は平成十一年新築。


inserted by FC2 system